白無垢と違って挙式にも、披露宴にも着られるので色打掛の人気が高まっています。
打掛の素材は織の技を駆使した唐織や西陣織、繊細な刺繍の打掛など、様々な染色や模様が楽しめる打掛など豊富にそろえられています。
その中でも厳選した色打掛をいくつかご紹介!

ぼかしの妙技を駆使したしっとりした雰囲気の打掛は 淡い水色と柔らかい色調のピンクの地色が春霞を彷彿させます 金糸で描かれた松に桜、丹頂鶴がアクセントに 裾周りを黒に染めた個性的な配色が華やかな中に品格を見せて

_DSC0149

編み込みのテクニックでまとめた和風のアップヘア
ルーズな部分と毛流れを生かした部分のコントラストがユニーク
色とりどりの髪飾りは花を活ける感覚で挿して